二次会の景品はココ!厳選6サイト

ホーム > 二次会の景品について > 二次会の景品選びのポイントとはなにか

二次会の景品選びのポイントとはなにか

 二次会を盛り上げる定番といえばゲームであり、ゲームと切っても切れない関係となるのがその景品ではないでしょうか。
景品はゲストにとって二次会で最も楽しみなポイントになると言っても言い過ぎではありません。
景品を選ぶ立場になった時には、受け取る人のことを考えて、万人が喜ぶものを準備しなければなりません。
まずはゲストの人数を知り、ある程度予算を把握することからはじめましょう。
ゲストから集めた会費から景品も購入するという場合には、会場費や飲食費に景品代も上乗せした会費にしなければなりません。
金額が高くなれば豪華な景品もたくさん購入できますが、あまり会費が高いと参加をためらってしまう人も増えるので、参加しやすい範囲内の会費にするということも考える必要があるのではないでしょうか。


 盛り上げるためには、景品にメリハリをつけることも必須となります。
最も良い目玉の景品を一つ作ることで、景品発表をした時に喜んでもらうことができるようになります。
そのほかにもサブメインとなる景品も、電化製品など少し豪華なものにしておきましょう。
定番のアイテムはハズレがなく無難に喜んでもらうことができますが、男女どちらかしか喜ばないような景品はメインやサブメインには適しているとはいえません。
参加者誰に当たっても喜んでもらえるものを考えておくことが大切です。
景品の数は少し多めに準備しておくようにしましょう。
お菓子などリーズナブルなものでも、何か当たるのと何ももらえないのとでは、参加者の気持ちに大きな変化が生まれることになります。
参加者の人数を考えて準備しなければなりません。


 面白グッズやお菓子の詰め合わせといったリーズナブルなものは、百円程度で購入することができるものもあるので、あまり予算に余裕がない二次会でも景品数を増やすことができます。
その際に気をつけなくてはならないのが、百円ショップで購入した小物などは適していないということではないでしょうか。
お菓子ならば百円以下でも喜んでもらえても、百円ショップで購入した小物は喜ばれません。
もちろん、どんな二次会なのかという雰囲気や内容による違いもありますが、二次会の景品が二次会そのもののイメージを左右することになるということは頭に置いておくようにしましょう。
年齢を重ねるごとに二次会への参加経験を積んでいる人が増えていくので、他と比べられた時に見劣りしない景品にしておくことが大切です。

次の記事へ

カテゴリ

PAGE TOP